インフルエンザ流行中!

寒気が続く中、インフルエンザが流行しております。

こまめな手洗いとうがい、人混みの中でのマスクの着用、十分な休息と睡眠時間の確保で予防しましょう。

 

喉、鼻の症状から急な頭痛、関節痛、倦怠感、寒気、発熱がありましたら、インフルエンザの疑いがあります。

発熱から12~24時間経過しなければインフルエンザ迅速検査は反応しませんので、ご来院の時間を考慮されても

良いかもしれません。

 

インフルエンザと診断されましたら、処方された薬を正確に使用し、水分を多めに摂取してください。

 

出席停止期間は、発症後5日を経過し、かつ、解熱後2日を経過するまでとなります。

出席停止中はご家庭で安静に過ごしてください。

 

また、この時期に受診されます患者様におかれましては、急性症状の有無にかかわらず、マスクの着用と咳エチケットのご協力を

お願いいたします。

2018年2月2日9:30 AM