頸動脈エコー検査について

当院では脂質異常症、糖尿病、高血圧症の患者様におかれましては、頸動脈エコーを行っております。

 

頸動脈エコー検査とは…

超音波診断装置により、頸動脈(首の太い血管)を観察します。

痛みもなく、リラックスした状態で検査していただけます。

 

検査により、以下の変化を観察いたします。

①動脈硬化の有無

正常な動脈は強さと弾力がありますが、生活習慣病により硬く変化し、狭くなったりもろくなったりして血流に問題が生じてきます。

また、心臓にも負担をかけてしまいます。

②詰まり具合の観察

血管腔の観察です。

③プラークの観察

血管壁の隆起(プラーク)の大きさ、状態の観察です。

 

頸動脈エコー検査により、脳梗塞などの脳血管疾患、心筋梗塞や狭心症の心臓血管疾患、閉塞性動脈硬化症の危険度がわかります。

危険度によっては、生活習慣の見直しや薬剤考慮を行っていきます。

 

関心を持たれる方は、是非、主治医にご相談下さい。

また、初めて受診される方で、最近ちょっと血圧が高め、検診でコレルテロール値に異常があった、血糖値が高めだったと気になられる方も、ご相談いただくことをお勧めいたします。

 

 

2017年9月5日5:37 PM